失敗しない就労継続支援A型事業所の選び方とは

就労継続支援A型事業所は現在、全国で約4000カ所に設置されています。そのため就労継続支援A型の事業所を探している方、あるいは福祉サービスの利用を検討している方にとって、選択肢が多いというのはメリットですよね。しかし一方で、自分にあわない事業所を選択してしまう可能性も高いです。また、A型事業所の量が多いため、「どこの事業所を選んだら良いのかわからない」と悩んでしまいますよね。
そこで今回の記事では、失敗しない就労継続支援A型事業所の選び方を解説します。現在A型事業所を探している方やサービスの利用を検討しいる方は、ぜひ参考にしてください。

就労継続支援A型とは

就労継続支援A型とは
まずは、就労継続支援A型とはどういうサービスなのか簡単に説明します。
就労継続支援A型とは、障害や難病のある方が企業や事業所と雇用契約を結び、支援を受けながら働くことができる福祉サービスです。
現時点では、就労継続支援A型の対象の方は原則18歳以上65歳未満となっています。

就労継続支援A型の利用方法

就労継続支援A型の利用方法
次に、就労継続支援A型の利用方法について簡単に説明します。
就労継続支援A型の事業所で働くためには、事業所や企業による選考を受け、その後市区町村窓口で利用申請をする必要があります。
まずハローワークや市区町村の福祉課窓口などで、A型事業所の求人を紹介してもらい、応募します。その後、選考を経て結果を待つという流れです。選考を受ける他の方法として、直接事業所へ問い合わせてみても良いでしょう。
無事に採用が決まったら、市区町村の窓口を通じて就労継続支援A型のサービスの利用を申し込みます。その後は窓口の説明に従って、必要な書類や手続きの準備を進めれば問題ありません。

就労継続支援A型事業所の選び方

就労継続支援A型事業所の選び方
ここまで就労継続支援A型のサービスの特徴や利用方法について、簡単に解説してきました。次に就労継続支援A型事業所の選び方について解説します。

仕事内容で選ぶ

就労継続支援A型事業所の選び方の1つは、仕事内容で決めるというものです。
就労をする際に、自分に合っていない仕事内容であれば長く続けることは難しいでしょう。なるべく自分に合っている仕事、あるいは興味がもてる仕事を行っている事業所を選ぶようにしましょう。
ただ、本記事の冒頭でも述べた通り、A型事業所は全国4000カ所に設置されています。それだけ多くの事業所があるため、仕事内容も多種多様です。A型事業所で多いとされている仕事は、「データ入力」や「カフェやレストランのスタッフ」、「車部品などの加工」「清掃作業」などありますが、事業所によって内容や作業量が異なることも多いです「レストランで接客がしたいと思っていたのに調理の仕事だった」というようなことがないように、事前に見学をし、仕事内容についてきちんと確認しましょう。

事業所の給料で選ぶ

就労継続支援A型事業所を選ぶときに重要なポイントになるのが給料です。
就労継続支援A型は、事業所と雇用契約を結ぶため最低限額以上の給料を支払わなければなりません。しかし必ずしも自分が必要とする額と同等の給料が支払われるとは限りません。給料は働くための大切なモチベーションの1つです。そのため、自分が納得できる額が支払われる事業所を選ぶようにしましょう。

事業所の雰囲気が大切

就労継続支援A型事業所に採用されれば毎日のように事業所に通い、一日の大半を事業所で過ごします。そのため、事業所の雰囲気が合わなければ通うことが苦痛になってしまいます。また、事業所で働いている他の利用者の方やスタッフとの相性も大切です。
見学をした際に、事業所の雰囲気やスタッフにあまり良い印象をもてなかった場合は、仕事内容や給料が納得できたとしても、選択しない方が良いかもしれません。逆に、とても良い雰囲気の職場であり、スタッフや利用者の方たちと一緒に働いてみたいと思えれば、前向きに検討してみても良いでしょう。

事業所の経営状況を調べる

就労継続支援A型事業所を選ぶ際に、事業所の経営状況を調べておくことは大切です。というのは、2017年に多くのA型事業所が経営破綻をし閉鎖・利用者の大量解雇という事態が起こったからです。
そのため、経営状況が良くない事業所は避けるべきです。各市区町村のサイトからA型事業所の経営状況を確認することができます。売上が人件費や労務費より低い事業所はなるべく選ばない方が解雇のリスクを避けられます。さらに今後各A型事業所のスコア方式による評価表の公開が義務付けられました。公開されている事業所の評価も参考にしましょう。

事業所の見学をする

就労継続支援A型事業所を選ぶ際にもっとも大切になるのは、施設見学です。
公式HPや説明会だけでは職場の雰囲気や、実際に働いているスタッフの印象はわかりません。気になる事業所が見つかったら、応募する前に必ず見学をすることをおすすめします。また見学した際は、仕事内容や給料などについて詳しく確認しましょう。

まとめ

まとめ
今回の記事では、就労継続支援A型の失敗しない選び方について詳しく解説してきました。
現在、A型事業所は全国で4000カ所に設置されており、事業所選びは大変です。
A型事業所を選ぶ際のポイントとは以下の通りでした。

・仕事内容で選ぶ
・事業所の給料で選ぶ
・事業所やスタッフの雰囲気で選ぶ
・事業所の経営状況を調べる
・事業所の見学をする

ぜひこれらのポイントを参考に事業所選びをしてみてください。

なお、就労継続支援A型事業所やさしいあおぞらでは、施設見学会を実施しています。
やさしいあおざおらの勤務時間は1日4時間から、無理のないペースでステップアップしていくことが可能です。
興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました